リセールライトサイトをローカル環境から本番環境へ移行

いよいよサイトオープンに向けての本番環境への移行作業を行いました。

実は、WordPressマルチサイトの移行はやったことがないので、ずっと一抹の不安がありました。
単独サイトなら何回もやったことがあるので、全く問題はありません。
しかしマルチサイトでは、はまる可能性もあります。

例によって、作業前にネットでマルチサイト移行作業の情報を仕入れましたが、非常に複雑な手順で行っている例や、簡単ですよと書いてあるブログもあります。

こんな場合は、情報は脇において実行あるのみです。

これまで単独サイトの移行でやった手順に従い、粛々と作業を進めてサイトを表示させてみました。

んっ?
「文字化けしている文章」が1行だけ表示されているではありませんか。
WordPressでこんなことは初めてなので、ちょっとどっきりしました。

気を取り直して、まずは何が表示されているか知らねばと、ブラウザのエンコードを変えてみました。
そしたら、「データベース接続エラー」と表示されました。

基本的には、私はいつもローカル環境でも本番環境と全く同じデータベース構造にします。
データベース名、ユーザーID、パスワード、テーブル接頭辞を同じにしておけば、ややこしいことはないのです。

それらへんを調べましたが、どうみても間違ってはいない。
あとは、localhostをドメイン名に変換する部分が間違ったのかと思い調べました。

今までは、データベースからエクスポートしたSQLファイルの中で、
「http://localhost/ディレクトリ名」を
「http://ドメイン名」に一括変換すれば、
大抵はOKでした。

変換しきれていない部分があるかもしれないと、
「localhost」で検索をかけたところ、いくつかヒットしました。

それらをひとつずつ直し、再度SQLファイルをデータベースにインポートし直しました。

今度は、ちゃんと表示された。
しかし、一部まだ表示がおかしい部分がある。
しかもブログサイトへは飛ばない。

結局、管理画面から次の設定をし直すことで、無事本番環境へ移行することができました。
・ネットワーク管理画面からブログサイトのドメインがlocalサイトのままだったので修正
・プラグイン「WP SiteManager」で作成したメニューのリンク設定が切れていたので修正