月別アーカイブ: 2014年8月

スマートフォンサイトの開発環境

スマートフォンサイトを制作するにあたって、開発環境を整えようとしました。
これまではブラウザの持つ機能で、ユーザエージェントを切り替えて表示確認してきました。

Android用では、「Android SDK Tools」が公式のエミュレータとして出ているので、それをインストールして使ってみました。
結論から言うと、「使う気になれません」。
動作が相当重く、私の持っているプアなスペックのパソコンでは使い物にならないのです。

iOS用では、Appleが提供している「iOS シミュレータ」があります。
これは動作も軽快みたいですが、いかんせんMacでしか動かないのです。
Windowsマシンしか持っていない私は使うことができません。

最終確認は実機で行わなければならないのですが、大手の制作会社でない限り多くの端末を用意するなんてことはできません。
当面はWebブラウザによるユーザエージェント切り替え機能で制作中のデバッグは対応し、最終段階でいくつかの実機を借り受けて確認することになりそうです。

スマートフォンサイトの制作に注力

これまでたくさんのWebサイトを制作してきたのですが、スマートフォンに対応していないサイトもあります。

昨今のスマホの普及状況から考えると、スマホによるアクセス割合は今後も増える一方だと思いますので、スマートフォンサイトを集中して制作することにしました。

スマートフォンサイトに関しては、端末の種類も多くHTML5の仕様勧告もまだなので、暗中模索段階を抜け切れていません。
有名なWebサイトがやっとスマートフォン向けの対応が済んだところでしょうか。
中小企業のサイトでは、対応していないところもまだたくさんあります。

しかし状況が収まるのを待っていては勝負になりませんので、できるだけ早くノウハウを確立することにします。
混乱が続いているうちがチャンスですから。

Gmailの設定が変更されてしまっていた

私は、Gmailのアカウントで他アカウントのメールも送受信できるように設定しています。
メールアドレスごとにラベル分けして分類されるようになっていたはずが、無効になっていました。
調べてみると、7月21日分のメールから無効になっています。

原因は全く分からなく、Gmail側で何か仕様の変更があったのでしょうか?
あるいは何かの拍子に私の手がすべって、意図しない設定変更を招いてしまったか。
しかし私としては、Gmailの設定が変わるような操作をした覚えはありません。
気を取り直して、あらためて設定し直しました。

Gmailに関しては以前もこのように解せない現象が発生したことがあります。
まあ、無料で利用させてもらっているので文句も言えませんが、このようなサービスを利用している場合のリスクは念頭に入れておかないといけませんね。

無料サービスに依存しすぎていると、いつか取り返しのつかない事態に遭遇するかもしれません。

新しくスマホ購入

格安SIMとセットになったスマホを購入しました。
タブレットはすでに持っているのですが、スマホは持っていなかったので思い切って購入しました。

ただ月々の出費を抑えるため、「格安SIM」で最低限の契約にしました。
月1500円程度の出費でスマホを持てるのですから、まずまずです。

Android端末なのですが、自分のWebサイトを表示してみると色んなことが新たにわかりました。

Android標準のブラウザとChromeでは表示が異なるのです。
標準ブラウザでは、文字がはみ出てしまう部分があります。
Androidタブレットも持っているのですが、そちらではそんなことはありません。

Android OS バージョンの問題なのか、端末の問題なのか原因がわからなかったため、表示が見苦しくならないようにWebサイトに微修正を加えました。
しかし、その後の調査でスマホのフォントを「大」にしていたためと判明しました。
フォントの大きさを変える機能はどのスマホにもあるのですが、それによりWebページの表示が制作者が意図しないものになってしまうリスクがありますね。

また、Chormeで表示させてみると、portraitモードの時にコンテンツ本文の文字が若干拡大されて表示されます。
landscapeモードではこちらが意図したサイズで表示されます。
この現象もAndroidタブレットでは発生しません。

これはいまのところ原因は不明で、放っておいています。

しかしモバイル端末に関しては、Web制作者が考慮すべきことがたくさんありますね。
種類が多いだけに全部対応し切れないというのが本音です。